2020年発行分

第73号 2020年10月15日発行

 

PDF4,386KB
冊子用 PDF 4,386KB

【目次】

  • かずさの森のDNAキャンプ 
    オンライン講習会
  • 研究紹介
    X線で根の可視化に成功!
    クリタマバチ抵抗性遺伝子座を特定
    ブルーベリーが暖地栽培可能になった理由
    ヒト人工染色体をつくるタンパク質の働き
  • 活動報告
    教員免許状更新講習開催
    夢チャレンジ体験スクール開催
    「DNA実験宅配便」を始めました
  • 千葉県庁での活動紹介パネル展示
  • おもしろライフサイエンス
    ヒーラ誕生100年
  • どんなゲノム こんなゲノム
    ヒトX染色体全配列
    ポリネシアと南米の交流
  • 挑戦!あなたもゲノム博士(答え:NL73_ans 804KB)
参考文献・リンク
ニュースレターの記事を書くにあたり参考にした論文やウェブサイトの一覧です。
一部に専門的な論文なども含まれますが、記事には載せることのできなかった写真なども掲載されています。
X線で根の可視化に成功! High-throughput three-dimensional visualization of root system architecture of rice using X-ray computed tomography.
Teramoto S, et.al,
Plant Methods. (2020)
農研機構プレスリリース
クリタマバチ抵抗性遺伝子座を特定 Development of high-density genetic linkage maps and identification of loci for chestnut gall wasp resistance in Castanea spp.
Marinoni DT, et.al,
Plants (2020)
ブルーベリーが暖地栽培可能になった理由 Genomic insight into the developmental history of southern highbush blueberry populations.
著者: Nishiyama S, et.al,
Heredity (2020)
ヒト人工染色体をつくるタンパク質の働き CENP-B creates alternative epigenetic chromatin states permissive for CENP-A or heterochromatin assembly.
著者: Otake K, et.al,
Journal of Cell Science (2020)
ヒーラ誕生100年 Henrietta Lacks: science must right a historical wrong.
Nature (2020)
DOI:10.1038/d41586-020-02494-z
ヒトX染色体全配列 Telomere-to-telomere assembly of a complete human X chromosome.
Miga KH, et.al.
Nature (2020)
DOI:10.1038/s41586-020-2547-7
ポリネシアと南米の交流 ポリネシア人ゲノムにアメリカ先住民との交流の証拠
Callaway E, et.al.
Nature ダイジェスト (2020)
DOI:10.1038/d41586-020-02055-4

第72号 2020年7月15日発行

 

PDF3,952KB
冊子用 PDF 3,953KB

【目次】

  • 研究室紹介
    生体分子解析グループ
  • 研究紹介
    桜島ダイコンのゲノム解読
    SMA検査の開始
    イエネコのゲノム解読
    アジサイのゲノム解読
  • Stay Home! 生命科学関連ビデオの紹介
  • イベントのお知らせ 令和2年度開所記念講演会
  • 令和元年度の報道発表等
  • おもしろライフサイエンス
    盗タンパク質
    Heroタンパク質
    人工冬眠は可能か?
  • 遺伝子ってなんだろう?
    なぜ茎は上に伸びるの?
  • 挑戦!あなたもゲノム博士(答え:NL72_ans 748KB
参考文献・リンク
ニュースレターの記事を書くにあたり参考にした論文やウェブサイトの一覧です。
一部に専門的な論文なども含まれますが、記事には載せることのできなかった写真なども掲載されています。
桜島ダイコンのゲノム解読 Genome sequence and analysis of a Japanese radish (Raphanus sativus) cultivar named ‘Sakurajima Daikon’ possessing giant root.
Shirasawa K. et.al,
DNA Research (2020)
DOI:10.1093/dnares/dsaa010
イエネコのゲノム解読 AnAms1.0: A high-quality chromosome-scale assembly of a domestic cat Felis catus of American Shorthair breed
Isobe S. et.al,
BioRχiv (2020)
DOI:10.1101/2020.05.19.103788
アジサイのゲノム解読 Genome sequence of Hydrangea macrophylla and its application for analysis of double flower phenotype.
Nashima K. et.al,
BioRχiv (2020)
DOI:10.1101/2020.06.14.151431
令和2年度開所記念講演会 申込ページ
盗タンパク質 JSTプレスリリース 餌生物から酵素を盗み利用する生物を発見
Kleptoprotein bioluminescence: Parapriacanthus fish obtain luciferase from ostracod prey.
Bessho-Uehara M, et.al.
Science Advances (2020)
DOI:10.1126/sciadv.aax4942
Heroタンパク質 東京大学プレスリリース Heroタンパク質の発見とその驚くべき機能
A widespread family of heat-resistant obscure (Hero) proteins protect against protein instability and aggregation.
Tsuboyama K, et.al.
PLOS Biology (2020)
DOI:10.1371/journal.pbio.3000632
人工冬眠は可能か? 筑波大学プレスリリース 冬眠様状態を誘導する新規神経回路の発見
A discrete neuronal circuit induces a hibernation-like state in rodents.
Takahashi TM,  et.al.
Nature (2020)
DOI:10.1038/s41586-020-2163-6
なぜ茎は上に伸びるの? 基礎生物学研究所プレスリリース 植物の根が地中へ、枝が上向きに一定の角度で伸長する仕組み
Gravity-Sensing Tissues for Gravitropism Are Required for“Anti-Gravitropic” Phenotypes of Lzy Multiple Mutants in Arabidopsis.
Kawamoto N, et.al.
Plants (2020)
DOI:10.3390/plants9050615

第71号 2020年4月15日発行

 

PDF 4,176KB
冊子用 PDF 4,462KB
【目次】

  • 特集
    ゲノム100年
  • 研究紹介
    ミヤコグサの環境適応戦略
    植物と微生物の相互作用
    マメガキ(豆柿)のゲノム解読
    サツマイモの線虫抵抗性
  • 活動報告
    「大人が楽しむ科学教室」での講演
    栃木県立衛生福祉大学校「分子生物学講座」
  • 遺伝子ってなんだろう?
    de novo遺伝子(不凍タンパク質)
  • どんなゲノム こんなゲノム
    コロナウイルスのゲノム
  • 挑戦!あなたもゲノム博士(答え:PDF820KB
参考文献・リンク
ニュースレターの記事を書くにあたり参考にした論文やウェブサイトの一覧です。
一部に専門的な論文なども含まれますが、記事には載せることのできなかった写真なども掲載されています。
ミヤコグサの環境適応戦略 Extreme genetic signatures of local adaptation during Lotus japonicus clonization of Japan.
Shah N. et.al,
Nature Communications (2020)
DOI:10.1038/s41467-019-14213-y
植物と微生物の相互作用 Metabolome analysis identified okaramines in the soybean rhizosphere as a legacy of hairy vetch.
Sakurai N. et.al,
Frontiers in Genetics (2020)
DOI:10.3389/fgene.2020.00114
マメガキ(豆柿)のゲノム解読 The persimmon genome reveals clues to the evolution of a lineage-specific sex determination system in plants.
Akagi T. et.al.
PLOS Genetics (2020)
DOI:10.1371/journal.pgen.1008566
サツマイモの線虫抵抗性 Development of molecular markers associated with resistance to Meloidogyne incognita by performing quantitative trait locus analysis and genome-wide association study in sweetpotato.
Sasai R. et.al.
DNA Research (2019)
DOI:10.1093/dnares/dsz018
de novo遺伝子(不凍タンパク質) ゼロから誕生した遺伝子
Nature ダイジェスト(2020)
DOI:10.1038/ndigest.2020.200130
コロナウイルスのゲノム A new coronavirus associated with human respiratory disease in China.
Wu F. et.al.
Nature (2020)
DOI:10.1038/s41586-020-2008-3nextstrain.org
https://nextstrain.org/

第70号 2020年1月15日発行

 

PDF 5,704KB
冊子用 PDF 5,647KB
【目次】

  • 特集
    開所25周年記念行事報告
    SSH連携事業の活動紹介
  • 研究紹介
    キクの花色の遺伝子解析
    トマト/ジャガイモのエキビョウキン解析
    簡便なタンパク質の高深度分析システム
  • 活動報告
    STEM Girl!! 地域から未来の理工系女子を
  • おもしろライフサイエンス
    隕石から核酸の材料となる糖
    麻疹感染は免疫システムをリセットする
  • 遺伝子ってなんだろう?
    アルツハイマー病を防ぐ遺伝子変異
  • どんなゲノム こんなゲノム
    ゲノム編集技術による治療
  • 挑戦!あなたもゲノム博士
参考文献・リンク
ニュースレターの記事を書くにあたり参考にした論文やウェブサイトの一覧です。
一部に専門的な論文なども含まれますが、記事には載せることのできなかった写真なども掲載されています。
キクの花色の遺伝子解析 Genome-wide association study overcomes the genome complexity in autohexaploid chrysanthemum and tags SNP markers onto the flower color genes.
Sumitomo K. et.al,
Scientific Reports (2019)
DOI:10.1038/s41598-019-50028-z
トマト/ジャガイモのエキビョウキン解析 Analysis of the lineage of Phytophthora infestans isolates using mating type assay, traditional markers, and next generation sequencing technologies.
Arafa RA. et.al,
Plos One (2020)
DOI:10.1101/730762
簡便なタンパク質の高深度分析システム Optimization of Data-Independent Acquisition Mass Spectrometry for Deep and Highly Sensitive Proteomic Analysis.
Kawashima Y. et.al.
International Journal of Molecular Sciences (2019)
DOI:10.3390/ijms20235932
かずさDNA研究所プレスリリース
http://www.kazusa.or.jp/news/191206/
隕石から核酸の材料となる糖 Extraterrestrial ribose and other sugars in primitive meteorites.
Furukawa Y. et.al.
Proceedings of the National Academy of Sciences, USA (2019)
DOI:10.1073/pnas.1907169116
東北大学大学院理学研究科・理学部 お知らせ
http://www.sci.tohoku.ac.jp/news/20191119-10540.html
麻疹感染は免疫システムをリセットする Measles virus infection diminishes preexisting antibodies that offer protection from other pathogens.
Mina MJ. et.al.
Science (2019)
DOI:10.1126/science.aay6485
アルツハイマー病を防ぐ遺伝子変異 Resistance to autosomal dominant Alzheimer’s disease in an APOE3 Christchurch homozygote: a case report.
Arboleda-Velasquez. JF. et.al.
Nature Medicine (2019)
DOI:10.1038/s41591-019-0611-3
ゲノム編集技術による治療 CRISPR Therapeutics and Vertex Announce Positive Safety and Efficacy Data From First Two Patients Treated With Investigational CRISPR/Cas9 Gene-Editing Therapy CTX001® for Severe Hemoglobinopathies.
CRISPR Therapeutics:http://www.crisprtx.com/