実験教材貸出事業:DNA実験宅配便

かずさDNA研究所では、DNA研究の重要性や現状について広くお伝えし、科学への興味・関心をお持ちいただけるよう、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。
取り組みのひとつが、学校に出向いて授業の中で生徒の皆さんにDNA実験を体験してもらう中学・高校向けの「DNA出前講座」で、2013年からの7年間で受講者が1万人に達しています。

最近ではお申込みが多く、ご希望に添えないケースも出てきましたので、予めこちらから実験に必要な機器や材料を送り、現場の先生が講師となり生徒の皆さんに実験を体験してもらう「DNA実験宅配便」を開始しました。
オプションとして、Zoomなどを利用したリモート実験も可能で、弊所のスタッフが実験を進行しDNAに関する講義を行うこともできます。

また、2019年にポータブルな実験装置「Bent Lab」が販売開始(販売店:フナコシ株式会社)となりました。
高校の科学部などで遺伝子実験ができるように、「Bent Lab」の貸出も始めます。
「Bent Lab」は遠心機、PCR装置、電気泳動装置やDNAの可視化に必要なトランスイルミネーターと、高度な遺伝子実験が可能な一台四役の優れものです。
実験に必要な材料の他、DNA実験のノウハウもお伝えします。

実験メニュー

①身近な食品からのDNA抽出

(中学生向き/1クラスごとの授業が可能)
身近な食べものからDNAを抽出し、DNAについて学びます。
具体的には、魚の白子、ブタのレバー、タケノコやアスパラガスのすりつぶしたものが入った食品溶液の他、DNAを取り出す薬(①食塩水と台所中性洗剤の混合液、②エタノール(99.5%))をお送りします。
実験ビデオも提供できますので、ビデオを見ながらの授業進行が可能です。
小型遠心機もお貸しできます。
*小型遠心機は1分間に6000回転しますので、事故が起きないように、チューブをセットする際はバランスを考え、電源をオフにした後、回転が止まってから遠心機のフタを開けるように、注意が必要です。

②謎のお肉のDNA鑑定

(高校生向き/20名以下)
各自に配られた食肉片(ブタ、トリ、ウシ)から、PCR法によるDNA増幅を行い、アガロースゲル電気泳動により、食肉の正体をつきとめます。
謎のお肉の入ったチューブの他、ブタ、トリやウシのシトクロームb遺伝子の一部を特異的に増幅させるためのPCR反応液や、PCRで増幅したDNA断片を大きさごとに分離させて可視化するための電気泳動に必要な装置やアガロースゲル、サイズマーカーやトランスイルミネーターをお貸しします。

③ALDH2遺伝子の多型解析

(高校生向き/20名以下)(概要チラシ)
自分の口腔粘膜細胞からDNAを取り出し、PCR法とアガロースゲル電気泳動により、アルコールの分解に関わるALDH2(アルデヒド脱水素酵素)遺伝子を解析します。
お酒に強い体質か、弱い体質かがわかります。
取り出した口腔粘膜細胞を溶解するための試薬が入ったチューブの他、アルデヒド脱水素酵素2(ALDH2)の野生型と変異型のDNA断片を特異的に増幅させるためのPCR反応液や、PCRで増幅したDNA断片を大きさごとに分離させて可視化するための電気泳動に必要な装置やアガロースゲル、サイズマーカーやトランスイルミネーターをお貸しします。

貸出教材

実験の種類や学校で準備できる試薬・備品等を考慮の上、必要な物品(下記リスト)を送付いたします。
機材の返却は原則2週間以内にお願いします。
ポータブル実験装置「Bento Lab」の返却は原則1か月以内にお願いします。

①テキスト及び指導書
②実験進行スライド
③DNA実験に必要な試薬類
④DNA実験に必要な機材(PCR装置)
⑤ポータブル実験装置「Bento Lab

DNAオンライン講座

貸出教材を用いて、担当教員の方の裁量で実験を進めていただくことができますが、ご要望に応じて、研究所のスタッフがオンライン(Zoomシステム)で進行のお手伝いや、DNA研究に関する講義を行います。
Zoomによる事前実験や打ち合わせもできますので、ご相談ください。

DNA実験宅配便の申込

(1)ホームページからの申込
研究所HPのお問い合わせフォームにある「見学・出前講座」のボタンからお申込みください。

件名を“DNA実験宅配便”とし、必要事項をご記入の上、内容の欄に、

①実習希望日
②貸出希望日(お申込みから2週間先以降でお願いいたします)
③希望実験メニューの番号
④希望貸出教材の番号
⑤DNAオンライン講座の希望の有無
⑥リモート実験の希望の有無

をご記入ください。

(2)FAXでの申込
実験教材貸出事業チラシ」を印刷し、FAX申込書に必要事項をご記入の上、FAXでお申込みください。(FAX: 0438-52-3931)

*日程などはご相談させていただきますが、他の実習と重なる場合など、ご希望に沿えない場合もございます。予めご了承ください。
*実験教材の貸出においては、実験機器借用書のご提出をお願いします。
*本ページの内容については、予告なく変更する場合がありますので、ご了承ください。
*不明な点などございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Bento Labの貸出

DNA実験に必要な、遠心分離、PCR、電気泳動の機能を兼ね備えたポータブルな実験装置です。
「謎のお肉のDNA鑑定」など、当研究所から提供される実験材料や手順書に従って実験ができます。
科学部などの少人数であれば、興味ある生物に対してPCR用のプライマーを設計し、本装置を使って高度なDNA実験が可能です。
機材の返却は原則1か月以内にお願いします。

実験教材貸出事業の活動例