高精度・自動の植物3次元モデリング装置を 「アグリビジネス創出フェア2021」に出展

2021/11/19

産学官連携

 
かずさDNA研究所と農研機構は、ボタン一つで1mm~2mm精度で数mm~2.4mの植物を全周自動モデリングする3次元モデリング装置を世界で初めて開発し、民間企業や大学等、複数の機関への導入を図っています。
 
詳しくは農研機構のプレスリリースをご覧ください。

Facebook
Twitter
SDGs