受託解析(バイオ産業技術支援センター)

開所以来かずさ DNA 研究所から生み出され続けている研究成果や作成したクローンなどの成果物、さらに研究過程で蓄積された技術的なノウハウ等を民間企業や公的機関と共同して活動することにより、バイオ産業の発展を支援する新しい「エコシステム」を生み出すことができるのではないかという考えから、2007 年に設立されたのがこの「バイオ産業技術支援センター」です。
これまでの 10 年の実績を踏まえて、2018 年から研究成果の社会還元をより迅速・効率的に行える体制に一新しました。

ゲノム情報やゲノム関連解析技術を産業に活かすために

センター長 小原 収
生物物理学、臨床オミックス解析