アグリビジネス創出フェア2015に出展しました。

2015/11/20

産学官連携

かずさDNA研究所のDNA解析センターと生体物質解析センターは、「アグリビジネス創出フェア2015」に参加し、長年の研究に基づく成果や技術を紹介しました。

会期 平成27年11月18日(水)~20日(金)10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 東6ホール
公式サイト http://agribiz-fair.jp
出展 大学、民間企業、都道府県の試験場、独立行政法人等、200機関
参加者数 来場者と出展関係者を合わせてのべ約3万5千人

 

DNA解析センター

DNAマーカーに興味は持っているがなかなか手が出せない、、、そのような方々の一助になれるよう、出展ブースでは我々が保有するDNAマーカーの開発技術や利用法(品種の識別・純度検定、DNAマーカー選抜による品種改良など)、それらを活用した受託分析の紹介を行いました。 また、今年はイチゴ種子繁殖型研究コンソーシアム・種子繁殖型イチゴ研究会と共同で、種子繁殖型品種「よつぼし」のPRを行いました。

関連資料:種子繁殖型イチゴ「よつぼし」のF1純度検定(PDF:679KB)

 

生体物質解析センター

質量分析装置を用いたメタボローム受託解析メニューや、弊所で新開発した相関ネットワーク解析(金平糖解析)ソフトウェアに関する宣伝活動を行いました。

関連資料:受託解析統合パンフレット(PDF:2,260KB)

 

DNA解析センターのブース 生体物質解析センターのブース
DNA解析センターのブース 生体物質解析センターのブース