開所25周年記念行事「研究所の一日公開」

開所25周年記念行事「研究所の一日公開」

 かずさDNA研究所では、千葉県の支援のもと、世界最先端のDNA研究や最新のDNA分析技術を活用した公益事業を幅広く展開するほか、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。

 今回は、開所25周年記念行事の1つとして「研究所の一日公開」を開催しました。「DNAを見て学んで体験しよう!」を開催テーマとして、足を運ぶ機会が少ない研究所の中をこの機会にたっぷりとご覧いただき、DNAに関する楽しい催し物や科学談話、実験体験を通して、DNAの世界をお楽しみいただけたのではと思います。

 9月から千葉県を中心とした自然災害による被害の復旧が続く中、386名の皆さまにご来場いだきました。職員一同、改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

日 時 令和元年11月16日(土)10:00(受付9:30より)~15:00
会 場 公益財団法人かずさDNA研究所(主催)
募 集 応募案内ページ → こちら
後 援 千葉県 木更津市 君津市 富津市 袖ケ浦市
内 容

研究所の一日公開「DNAを見て学んで体験しよう!!

【研究所を見てみよう!】
DNA実験の器具・機材を見てみよう!(随時見学)
DNA配列はどのように解読するの?(随時見学)
研究内容を聞いてみよう!(各研究室パネル)
千葉テレビ ウィークリー千葉県「かずさDNA研究所の紹介」ビデオ(随時見学)

【DNAを学ぼう!】
ビデオを観ながらゲノムを知ろう!
サイエンスカフェで研究者と語ろう!
染色体ってなんだろう?(随時見学)
ミニセミナーを聞いてみよう!①
「免疫システムと病気 ~脂質でアレルギーの克服を目指す~」研究室長 遠藤 裕介
ミニセミナーを聞いてみよう!②
「ゲノム情報を品種改良に活かす」主任研究員 白澤 健太
かずさDNA研究所 基礎セミナー
「DNAの基礎から最新の話題まで」グループ長 長瀬 隆弘
ペーパークラフトで遺伝暗号を学ぼう!

【DNA実験を体験しよう!】
身近な食品からDNAを取り出そう!
自分の細胞を見てみよう!DNA倶楽部会員様30名限定
生物発光を見てみよう!(深海エビ)
パソコンでDNAを解析しよう!
ゲノムクイズに挑戦しよう!
マイクロピペット操作を体験しよう!

【その他】
特別企画:かずさアカデミアパーク立地企業のパネル紹介
高校生による研究発表(理科教育支援事業)
  千葉県立長生高校・千葉県立木更津高校・千葉県立市原八幡高校の皆さん
チューブすくいに挑戦しよう!
DNAキーホルダーをつくろう!
スタンプラリーでプレゼントをもらおう!
アンケートに答えてDNAボールペンをゲット!
お子様用ぬりえコーナー!

会場入口・シャトルバス発着場

来場受付

休憩室で開場を待つ皆さま

催し物メイン会場(研究棟2F)

パソコンでDNAを解析しよう!・ゲノムクイズに挑戦しよう!

ペーパークラフトで遺伝暗号を学ぼう!

高校生による研究発表(市原八幡高校の皆さん)

高校生による研究発表(木更津高校の皆さん)

高校生による研究発表(長生高校の皆さん)

染色体ってなんだろう?

自分の細胞を見てみよう!※DNA倶楽部会員様30名限定

かずさアカデミアパーク立地企業のパネル紹介

サイエンスカフェで研究者と語ろう!

ミニセミナーを聞いてみよう!

ミニセミナーを聞いてみよう!

「身近な食品からDNAを取り出そう!」に参加の皆さま

「マイクロピペット操作を体験しよう!」の様子

金魚すくいならぬ「チューブすくいに挑戦しよう!」

「DNA型キーホルダーをつくろう!」に挑戦

ご来場ありがとうございました。

アーカイブ

「かずさDNA研究所開所記念行事」過去の様子 → こちら