DNA倶楽部イベント:ひとりから見学

DNA倶楽部メンバー限定のイベント「ひとりから見学」

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。

 今回は、当研究所サポータークラブ「DNA倶楽部」会員限定イベントの1つとして、通常10名以上対応の研究所見学を、1名から参加できる「ひとりから見学」を開催しました。参加された会員の皆様には、講義と実習を通して DNAに関する知識を深めていただけたのではないでしょうか。

日 時 令和2年1月8日(水)第1回10:00~12:00、第2回14:00~16:00
会 場 かずさDNA研究所 大会議室他
参加者 DNA倶楽部会員 6名
内 容 DNA倶楽部メンバー限定の研究所見学「ひとりから見学」

【講義】DNA研究とバイオテクノロジー

【実験】身近な食品からのDNA抽出
 微量な液体を扱う「マイクロチューブ」や「遠心機」を使いながら、身近な食べものからDNAを取り出しました。

【体験】マイクロピペット操作
 DNA実験でも多く使われる器具で、微量な液体を正確に扱う「マイクロピペット」を実際に使っていただきました。

【工作】つくってみよう!DNA型キーホルダーの作製
 2本のひもをらせん状に編んでDNA型キーホルダーを作りました。

【見学】研究所見学
 研究室や最先端のDNA解析機器などを詳しい説明と合わせて見学しました。

【その他】記念撮影など

 

DNA倶楽部について → こちら
入会フォーム(無料) → こちら
「ひとりから見学」募集ページ → こちら

講義「DNA研究とバイオテクノロジー」
身近な食品からDNAを抽出
微量な液体を正確に扱えるマイクロピペット体験1
微量な液体を正確に扱えるマイクロピペット体験2
DNA型キーホルダー作製の様子
研究室やDNA解析機器の見学(DNAシーケンサー室)
記念撮影1
記念撮影2