DNA出前講座@千葉県立船橋法典高等学校

DNA出前講座@千葉県立船橋法典高等学校

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。
 今回は、毎年ご依頼の千葉県立船橋法典高等学校に伺って「DNA出前講座 Cコース」を実施しました。

日 時 平成31年2月19日(火)4,5限、 20日(水)3,4,5限、 21日(木)3,4,5限
会 場 千葉県立船橋法典高等学校 生物実験室
参加者 1年生 8クラス 計226名 その他延べ30名
内 容 DNA出前講座 Cコース ~アガロースゲル電気泳動~

  • 電気と寒天で謎のお肉エキスの正体を突き止める!
  • アガロースゲル電気泳動とは?
  • 実験結果のまとめ
  1. マイクロピペットや電気泳動装置といった専門的な機器を扱いながら、各自に配られた謎の食肉抽出DNA(ブタ、トリ、ウシ)の正体を突き止めました。全員、大成功でした!


生徒さんらの感想(原文まま)

  • 大学で使用するような器具を使わせてもらって貴重な体験でした。DNA鑑定についてもう少し触れてみたいと思いました。
  • 今までやったことのない実験をすることができたので、また機会があればやってみたいです。
  • 説明がわかりやすく実験はこんな風にやっているのだと分かったので、より身近に感じることができた。
  • 科捜研のドラマが大好きなので、うれしかった。
  • むずかしかったけど、自分でやるのが楽しかった!
  • いつもの授業とは違い、貴重な体験ができた。
  • 今日の実験だけで、どの生き物のDNAなのか分かって、他のDNAでもやってみたいと思った。
  • たくさんの先生が細かく教えてくれたので、とても分かりやすかったです。少し難しかったけど、スライドの説明があって、分かりやすかった。
  • ドラマとかの鑑定に興味があって、DNAと犯人の話が楽しく、実際に体験できてよかった。
  • 難しいことを分かりやすく教えてくれた。幸運のDNA信じてます。
  • 実験には手順があるから、それに沿ってやるのが自分は苦手だから、今日の授業は大変だった。
  • プロの方が、私たちに関心を深めさせてもらえるのと同時に、この授業を受けて、夢を持てた人もいると思いました。普段ではなかなか経験できないことができてとても楽しかったです。本当にありがとうございました。

千葉県立船橋法典高等学校リンク → こちら

諸注意・実習の目的

マイクロピペットの練習1

マイクロピペットの練習2

マイクロピペットの練習3

解析試料DNAをアガロースゲルに注入(電気泳動)1

解析試料DNAをアガロースゲルに注入(電気泳動)2

カメラでアガロースゲルを撮影と印刷(職員)

印刷画像から結果の判定・まとめ