DNA出前講座@市原市立五井公民館「公民館こども講座」

かずさDNA研究所では、県内の皆様に広く、DNA研究へ関心をもっていただき、更にDNAが日常の生活にどのように関わっているのかについて、理解を深めてもらうため、さまざまな啓発活動に取り組んでいます。今回は、五井公民館「公民館こども講座」の1つとして、DNA出前講座を開催しました。

DNA出前講座@市原市立五井公民館「公民館こども講座」

開 催 日 平成28年7月9日(土) 9:30~11:30
会 場 市原市立五井公民館 調理室
参 加 者 小学生21名 他2名
内  容 DNA出前講座 公民館コース

【講義】生きものと細胞
DNAって何だろう?

【実験】身近な食べものからDNA!
ブロッコリーからもDNA!

【体験】マイクロピペットを使ってみよう!

【工作】DNA型キーホルダーをつくろう!

講義では、すべての生き物は細胞から出来ていて、生命の設計図の正体がDNAであることを学びました。実験では、身近な食料品から実際にDNAを取りだして、詳しく観察しました。また、ブロッコリーから大量にDNAを取りだす実験(演示)や、1/1000mlという微量な液体を扱うマイクロピペットを体験しました。最後に、DNA型キーホルダーを作成し、DNAの二重らせん構造を学びました。

市原市立五井公民館リンク → こちら