教育連携:千葉県立木更津高等学校「平成27年度 木高祭 DNA研究ブース」

千葉県立木更津高等学校 理科部共催「木高祭 DNA研究ブース」

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。

 今回は、DNA出前講座をはじめとした理科教育連携で関係の深い木更津高校にお伺いして、理科部の皆さんらと文化祭「木高祭」での「DNA研究ブース」を共催させていただきました。

日 時 平成27年6月28日(日)
会 場 千葉県立木更津高等学校 生物講義室
参加者
内 容 DNA出前講座 Bコース

・身近な食品からDNAを取り出してみよう!
・マイクロピペットを使ってみよう!
・身近なDNAについてパネルなど展示

微量な液体を扱うマイクロチューブ、遠心機やボルテックスミキサーなどを使いながら、野菜ジュースなど身近な食品からDNAを取り出す体験をしていただきます。また、1ml の 1/1000 の微量な液体を扱う「マイクロピペット」の体験コーナーや、私たちの生活に関わる身近なDNAについてパネルなどの展示を行いました。