DNA実習:富津市教育研究会理科部会「技術研修会」

富津市教育研究会理科部会「技術研修会」

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。

 今回は、富津市教育研究会理科部会の要請により、小中学校で実施可能なDNAに関する実験・実習について、所属の小中学校教員14名の皆様にお集まりいただき、技術研修会を実施しました。また、当研究所のスタッフがお伺いする「DNA出前講座」の体験をもとに情報交換を行いました。

日 時 平成26年8月7日(木) 9:30~11:30
会 場 かずさDNA研究所 講習実験室
参加者
内 容 富津市教育研究会理科部会「技術研修会」
 
実験:身近な食品からDNAを取り出してみよう!

  • DNAに関する基礎講義
  • マイクロピペットを使ってみよう!
  • 身近な食品からDNAを取り出してみよう!
  • DNAの染色と観察
  • ブロッコリーのDNA抽出実験(演示)

分子生物学実験には欠かせないマイクロチューブや遠心機などを使いながら、野菜ジュースなどの身近な食品からDNAを取り出しました。