イベント出展@「第3回 千葉サイエンススクールフェスティバル」

第3回 千葉サイエンススクールフェスティバル

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。

 今回は、千葉サイエンススクールネット主催、千葉県教育委員会共催による「千葉サイエンススクールフェスティバル」に出展いたしました。この事業は、県内学校ネットワークを活用して科学に興味を持つ高校生が中心になり、小・中学生に科学の楽しさを体験してもらえる場として開催されています。当研究所も小・中・高生等に「DNA」という言葉に、親しみをお持ちいただけるよう以下の実験・展示を行いました。

日 時 平成25年8月3日(土)
会 場 千葉工業大学 津田沼キャンパス6号館
参加者
内 容 「マイクロピペットの操作実習」
日ごろ、実際に触ることや使用する機会のない高性能なマイクロピペットの操作実習を行いました。

「ブロッコリーのDNA抽出実験」
家庭にある材料のみでブロッコリーを使ってのDNA抽出実験を行いました。