DNA実習:平成22年度「かずさの森のDNA教室」

平成22年度「かずさの森のDNA教室」

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を深めていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。

 今回は、千葉県内の中学・高校生を対象に毎年ご好評をいただいている「かずさの森のDNA教室」を開催しました。

日 時 平成22年7月26日(月)、7月29日(木)
会 場 かずさDNA研究所 講習実験室
参加者 中学生10名、高校生13名 計23名(男子17名、女子6名)
内 容 「PCR法を体験しよう!」

  • 遺伝子の実験に使うさまざまな器具の説明と練習
  • 口腔内細胞のDNAを染色して観察(顕微鏡使用)
  • DNAの基礎知識と遺伝子操作法について
  • PCR法について
  • 増幅したDNAを制限酵素で断片化し、電気泳動によって分離する
  • 電気泳動の結果の判定と解説
  • 所内見学と質疑応答

DNA鑑定などにも用いられるPCR法を体験し、電気泳動で結果を観察しました。