(株)インプランタイノベーションズと共同研究契約を締結しました。

2016/4/11

研究開発

食品、農産物等の「香り」プロファイリングに関する分析・解析の基盤整備

公益財団法人かずさDNA研究所は、株式会社インプランタイノベーションズと食品・農産物等の「香り」プロファイリングに関する分析・解析の基盤整備において、共同研究契約を締結しました。

当所のメタボローム解析手法が基盤となる本共同研究では、特徴的な「香り」成分の種類と量比を数値化し、最大3,462種類の「香り」成分のプロファイリングを行います。さらに、香り成分の効率的な抽出方法の確立、ガスクロマトグラフィー連結質量分析装置(GC-MS)を用いた一斉分析手法の確立及び、解析ソフトウエアを用いた迅速解析手法の確立を行います。

かずさDNA研究所は、この共同研究を通じて、農林水産事業者、中小規模の企業及び、農林水産業振興を支援する地方自治体が目指す「食品・農産物等の高付加価値化、ブランド化」を支援していきます。