かずさDNA研究所は新薬開発等支援事業の共同開発を開始

2005/9/12

研究開発

研究成果の産業活用促進に向け(株)メディビックと合意

かずさDNA研究所は、自らの研究成果を有効に活用することを目的に(株)メディビックと、新薬開発等支援事業の共同開発に合意しました。

この合意により、かずさDNA研究所が有する哺乳類動物(主にヒト及びマウス)の遺伝子研究成果物及びこれら関連情報を基に(株)メディビックが企業や研究機関を対象に製品・サービスの企画、技術開発、最終製品まで一貫して行うプロジェクトを立ち上げます。

研究成果の事業化に向けたこのような取り組みは初めてであり、これによりかずさDNA研究所がこれまでに蓄積してきた研究成果が実用化や商品化への促進にも繋がるものと期待されます。