見学 小学6年生の研修旅行

2020年1月に国内でも最初の感染者が見つかった新型コロナウイルスの影響により、学校の活動にも制限があるようです。県外への修学旅行を予定していた学校も訪問先を県内の施設に変更するケースも多いようで、この秋には、県内の4つの小学校の児童が当研究所を訪問してくれました。

DNAについての勉強は中学3年生で行うので、これまで小学生の研究所見学はほとんどありませんでした。それでも、皆さんにDNAや研究に興味をもってもらおうと、いろんなメニューを準備して楽しい時間を過ごすことができました。

どの学校でも、質問コーナーで子供たちが活発に質問していたことには驚かされました。自身の無限の可能性を信じることができる小学生の「伸びしろ」を感じることができました。

2021年10月13日(水)館山市立九重小学校、小学校6年生、14名
2021年10月14日(木)館山市立館山小学校、小学校6年生、72名
2021年10月29日(金)鋸南町立鋸南小学校、小学校6年生、38名
2021年11月18日(木)館山市立那古小学校、小学校6年生、49名

内 容
【講義】DNAって何だろう?
【実験】身近な食べものからDNA!
    ブロッコリーからもDNA!(演示)
【体験】マイクロピペット操作を体験しよう!
【見学】所内見学