講演@千葉市科学館「大人が楽しむ科学教室2019」

千葉市科学館主催「大人が楽しむ科学教室2019 健康と科学シリーズ」での講演

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。
 今回は、千葉市科学館主催の「大人が楽しむ科学教室2019 健康と科学シリーズ」にて、弊所の研究員2名が講演を行いました。

    「大人が楽しむ科学教室2019 健康と科学シリーズ」ご案内 → こちら

「大人が楽しむ科学教室2019 健康と科学シリーズ」第1回講演
日 時 令和2年1月19日(日) 13:30~15:00
会 場 千葉市科学館内(きぼーる内)10階 探求実験室
参加者 参加者 26名
内 容 演者:糸賀 栄 臨床オミックス解析グループ 臨床解析チーム チーム長
演題:「かずさの難病克服への取り込み」
「大人が楽しむ科学教室2019 健康と科学シリーズ」第2回講演
日 時 令和2年2月2日(日) 13:30~15:00
会 場 千葉市科学館内 10階 探求実験室
参加者 参加者 47名
内 容 演者:平岡 桐子 広報・研究推進グループ 主任研究員
演題:「がんゲノム医療と新しい治療薬」
Qiball[きぼーる]のエントランスでありシンボルでもあるアトリウム
糸賀 栄 氏 講演の様子1
糸賀 栄 氏 講演の様子2
平岡 桐子 氏 講演の様子1
平岡 桐子 氏 講演の様子2