DNA出前講座@千葉県立柏南高等学校

 かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。また、科学への興味・関心を持っていただくことを目的として、さまざまな理科教育支援活動を展開しております。
 今回は、初めてご依頼の県立柏南高等学校に伺って「DNA出前講座 Cコース」を実施しました。

DNA出前講座@千葉県立柏南高等学校

開催日 平成30年10月24日(水)3,4,5限
会 場 千葉県立柏南高等学校 生物実験室
参加者 3年生 3クラス 49名 他7名
内 容 DNA出前講座 Cコース ~アガロースゲル電気泳動~

  • 電気と寒天で謎のお肉エキスの正体を突き止める!
  • アガロースゲル電気泳動とは?
  • 実験結果のまとめ
  1. マイクロピペットや電気泳動装置といった専門的な機器を扱いながら、各自に配られた謎の食肉抽出DNA(ブタ、トリ、ウシ)の正体を突き止めました。全員、大成功でした!


生徒さんらの感想(ご担当の先生より)

  • こんなに本格的な実験をしたのは初めてで、とても楽しかったです。
  • 研究したり、実験したりする仕事もいいなあと思いました。
  • 実験道具の取り扱いは難しかったですが、丁寧にわかりやすく教えてくださり、楽しく理解することができました。
  • 写真や図を使った説明がとてもわかりやすかったです。
  • 先生方のトークが面白かったです。
  • マイクロピペットの操作には手が震えましたが、先生方のアドバイスにより、うまく入れることができました。
  • 教科書の勉強ではなかなか覚えられないことを、実際に体験できたことでより深く記憶に残ったと思います。
  • 幸運のDNA大切にします!

千葉県立柏南高等学校リンク → こちら