イベント出展@かずさアカデミアホール「第9回 アート・クラフト縁日」

かずさDNA研究所では、県内の皆様に DNA研究の重要性や現状について広くお伝えできるよう取り組んでおります。今回は、毎年お盆の時期にアカデミアホールで開催される「アート・クラフト縁日」に出展して、小中学生や園児の皆さん、様々なご家族を対象にDNA実験教室を開催いたしました。

かずさアカデミアホール「第9回 アート・クラフト縁日」

開催日 平成30年8月11日(土)、12日(日) 9:30~16:00
会 場 かずさアカデミアホール 101会議室
参加者 一般 計306名(当日予約・各回約30名・30分×5回)
内 容 「アートクラフト縁日」出展 ~身近な食べものからDNA?~

【講義】DNAって何だろう?
すべての生き物は細胞から出来ていて、生命の設計図の正体がDNAであることを学んでいただきました。

【実験】DNAを取り出そう!
微量な液体を扱う試験管「マイクロチューブ」や「遠心機」を使いながら、身近な食べものからDNAを取り出しました。

【体験】つくってみよう!DNA型キーホルダー
併設コーナーで、ひもをらせん状に編んでDNA型キーホルダーを作りました。

【展示】DNAに触れてみよう!
ラン藻ゲノムの設計図(357万塩基対)DNAの二重らせんの模型、精製したDNAパネル展示他

かずさアカデミアパーク→ こちら
紹介ページ直リンク→ こちら