ジャパンライフサイエンスウィーク2016

2016/5/11

産学官連携

かずさDNA研究所バイオ産業技術支援センターのバイオリソース普及センターは、「ジャパンライフサイエンスウィーク2016」に参加し、ブースにおいて産業支援活動を紹介しました。この会は、製薬・医療に係わる日本国内やアジア・ヨーロッパ各国の企業や研究機関が参加する専門展示会で、日本最大級のライフサイエンス総合展となります。

会期 平成28年4月20日(水)~22日(金)
会場 東京ビッグサイト 東ホール全館
公式サイト http://www.japanlifescienceweek.com
出展社数 約1,000社
参加者数 約20,000人

 

紹介内容

  1. かずさDNA研究所の紹介
  2. かずさDNA研究所の産業支援活動の紹介
  3. かずさDNA研究所のクローンコレクションおよび抗体の配布提供事業紹介
  4. 新規機能性タグあるいは新規レポータータグ付きヒトORF発現クローンの配布提供事業紹介
  5. ヒトORFクローンの新規作製と利用を中心とした実験解析作業受託サービス紹介