DNA実習:「DNA実験宅配便」を始めました。

 当研究所は、中学・高校を訪問し、授業の中で生徒の皆さんにDNAに関する実験を体験してもらう「DNA出前講座」を行っています。2019年7月には、中高生の受講者が1万人に達しましたが、時間的な制限から、出前講座のリクエストを受けた中学・高校からの全てのご要望に十分に応えられない状況です。

 できるだけ多くの生徒の皆さんにDNA実験を体験していただけるように、実験材料、器材や動画を学校に貸し出し、担当の先生の指導で実験を行う「DNA実験宅配便」を開始しました。試験的に、下記の3校の先生方にご協力をいただきました。

 

  • 2020年7月 富津市立大佐和中学校(中学校3年生、2クラス)

先生と代表の何人かの生徒で「身近な食品からのDNA抽出」の演示実験をしながら、DNAや遺伝についての授業をしていただきました。

 

  • 2020年8月 県立君津高等学校(高校2年生、6クラス)

先生の指示のもと、各自「身近な食品からのDNA抽出実験」を体験していただきました。

 

  • 2020年8月 袖ケ浦市立蔵波中学校(中学校3年生、4クラス)

先生の指示のもと、各自、「身近な食品からのDNA抽出実験」を体験していただきました。授業の最初には、DNAについての簡単な講義ビデオをご覧いただき、実験の後には、Zoomミーティングシステムで研究所とオンラインでつないだ質問コーナーを設けました。