KOMICS

The Kazusa Metabolomics Portal

各種解析ツールについて、クリエイティブ・コモンズのライセンスを付けていたものがありましたが、このライセンスはソフトウェアに対しては不適切であるため、ポリシーを変更しました。

メタボローム分析の生データを蓄積・公開しているMassBaseに、新たな公開データが大幅に追加されました。

LC-FT-ICR-MS 2081
LC-Orbitrap-MS 596
LC-IT-MS 1117
CE-MS 15716

上記の件数の分析データが加わり、公開データは合計で43,658分析、化合物ピーク数の推定数は合計39,132,823ピークとなっています。

MSGetは、ThermoFisher社のXcaliburで取得した.rawファイルから、MSデータおよびPDAデータをテキスト形式で出力するソフトです。

このソフトで変換したテキストデータは、PowerGetで読み込むことができます。

高速液体クロマトグラフィー - 精密質量分析のデータを解析するソフト、PowerGetの最新バージョン3.3.6をリリースしました。PowerMatch機能に、強力なグループフィルターがつきました。これにより、たとえば「サンプルAの3連の繰り返しの中で少なくとも2点でMS/MSが取れているもの」などを絞り込むことが可能です。

メタボロームデータを公開しているKomicMarketに、生物(植物)由来のデータを追加しました。10生物種由来の合計75サンプルのデータを閲覧することができます。

メタボロミクスの「メタデータ」を専門で管理するデータベースMetabolonoteを公開しました。

精密質量から元素組成式を高速で推定するシステムMFSearcherの論文がBioinformatics誌に掲載されました。このシステムは、KNApSAcK, PubChem, KEGGなどの主要な化合物データベースの他、LipidMAPS, Flavonoid Viewerなど、カテゴリ別の化合物DBに対しても高速な検索ができます。

LC-MSの解析ソフト、PowerGetの3.3.6ベータ版を公開しました。PowerGetのページからダウンロードできます。日本語版のみの公開です。

PowerMatchに強力な「グループフィルタ」が搭載されました。「3連の繰り返しサンプル中で少なくとも2連でMS/MSがとれているピークが検出されたもの」などをフィルタリングすることができます。

動作についてお気づきの点があれば、フィードバックしていただけると大変ありがたいです。

PowerGetをアップデートしました。一部の大学などのネットワーク環境において、MFSearcherモジュールでネットワーク接続が失敗するバグを修正しました。

検索

モバイル版

KOMICSサイトはスマートフォンやタブレットでもご覧いただけます。

qr komics