Available Clones

クローンのタイプにより、PID (Product ID) の最初の3文字が異なります。番号の同じ PID は 同一の ORF 配列を含んでいます。 準備中のクローンについては、リンク先がありませんが、ORF 情報はリンクのついているクローンで、ご確認ください。 リンクの全くないクローンについては現在公開準備中です。 しばらくお待ちください。

日本国内からのご注文はこちらで受付けています。
海外からは PID 名からリンクされている個々のクローンのページのの "Order clones" からご注文ください。

5 hit(s)
Gene Symbol Flexi PID Halotag PID Original Kazusa PID OC PID (with_stop) OC PID (w/o_stop) Definition
LAT --- --- --- --- ORH13256P linker for activation of T cells
ORC3 FXC03740 FHC03740 --- --- --- origin recognition complex, subunit 3, transcript variant 1
SPNS1 --- --- --- --- ORH06966 Homo sapiens spinster homolog 1 (Drosophila), mRNA (cDNA clone MGC:54108 IMAGE:5757339), complete cds.
SPNS1 FXC08366 FHC08366 --- --- ORH08366 spinster homolog 1 (Drosophila), transcript variant 1
SPNS1 --- --- ORK05810 --- --- Linker for activation of T-cells family member 1 (36 kDa phospho- tyrosine adapter protein) (pp36) (p36-38).

Gene Symbol Aliases
LAT IMD52, LAT1, pp36
ORC3 LAT, LATHEO, ORC3L
SPNS1 HSpin1, LAT, PP2030, SLC62A1, SPIN1, SPINL, nrs


Further Search

Clone type


Keyword

(e.g. pF1KA0001, AB383885, ATP-binding cassette, -GTP for NOT GTP)


InterPro ID

(e.g. IPR001849, IPR001373)


Pfam ID

(e.g. PF00169, PF00888)


SOSUI TM segments


Send a message to office AT kazusa.or.jp