KOMICS

The Kazusa Metabolomics Portal

XCMS

Scripps研究所が作るLC-MSデータ解析用のソフトウェア。フリーの統計ソフトRで動作し、METLINと連携した化合物アノテーションができる。

metlin.scripps.edu/xcms/

詳細情報は準備中です

続きを読む...

MZmine2

精密質量分析に対応したLC-MSのデータ解析ソフト。質量精度を保ってのピーク検出や、複数サンプル間でのアラインメント、データのビジュアライズ等ができる。

mzmine.sourceforge.net

詳細情報は準備中です

続きを読む...

00000

多くの質量分析装置メーカーのデータ形式に対応したピーク解析ソフト。検出したピークとそのMS/MSスペクトルをMassBankに登録する機能もある。日本製。

続きを読む...

AMDIS

アメリカの国立標準技術研究所(NIST)がリリースしているGC-MS用のデコンボリューションソフト。

chemdata.nist.gov/mass-spc/amdis/

詳細情報は準備中です

続きを読む...

00000

質量分析装置のメーカー独自のデータファールを、共通フォーマットmzXMLに変換するためのツールを紹介したサイト。プログラム開発者向け。

続きを読む...

mzMatch/PeakML

メタデータとピークデータについての新しいフォーマット。rawデータを考慮されている一方、MS/MSは守備範囲外。XCMSを使ってmzMatchという処理パイプラインを自在に組み合わせていけるようだ。

mzmatch.sourceforge.net

詳細情報は準備中です

続きを読む...

MeMo

2006年頃に発表された、メタボロミクスデータを記載するためのフォーマット。フレームワークの定義のみで、その後実装はない模様。

dbkgroup.org/memo/

詳細情報は準備中です

続きを読む...