KOMICS

The Kazusa Metabolomics Portal

 

Metabolonote
画像クリックでサイトへリンク

メタボロミクス研究では、サンプルの調整方法はもとより、分析機器の細かい設定条件や、解析ソフトウェアのパラメーターなど、非常に複雑な情報が付随してきます。これらの情報は、論文で言えばMaterials and Methods(通称マテメソ)に相当すると言え、実験結果データ(FigureやTable)を正しく理解し活用するためにとても重要な情報です。このような「データのためのデータ」のことを、専門的には「メタデータ」と呼びます。

Metabolonote(メタボロノート)は、メタデータ「だけ」を専門で取り扱うデータベースです。メタデータの管理を実際のデータと完全に分離することで、膨大な記載情報を一元管理することができ、論文を書く時にも、目的別に作られた実データのデータベースに登録するときにも、共通して参照することができます。MetabolonoteはWikiで作られており作成や編集が簡単なので、膨大なメタデータを「忘れてしまう前に」書き留めておくことができます。Metabolonoteに情報が集約されていれば、仕事を引き継いだ後に先任のノートの中を探し回る苦労からも解放され、最悪のケースである「詳細がトレースできない」という危険性も回避できます。その結果、論文発表やデータの公開をスムーズに行うことができます。

Metabolonoteは誰でも無料で使うことができます。掲載したいメタデータをお持ちであれば私たちが記入を代行することもできますので、お気軽にご相談ください。

サイトURL: metabolonote.kazusa.or.jp

 

コメントを追加

感想・疑問などをお気軽にお寄せください。投稿されたコメントはすぐにページに反映されます。