ホーム > 研究所の概要 > 研究所のあゆみ > 米国プロメガ社共同契約調印

研究所のあゆみ

米国プロメガ社とバイオテクノロジーの分野に関する共同契約を調印

 平成17年9月9日、(財)かずさDNA研究所と米国ウィスコンシン州に本社を置くプロメガ社は共同研究を行うことに合意し、共同研究契約を調印しました。
 この調印に基づき、同年5月に開所した「かずさバイオ共同研究開発センター」において両者の共同研究が開始されることとなりました。
 (財)かずさDNA研究所が有する高品質なヒト遺伝子情報及び構造解析に関する専門知識と、米国プロメガ社が保有している多くの遺伝子、タンパク質解析の技術や知識を組み合わせ、創薬・試薬等の開発につながる研究開発が期待されます。

調印式の様子1

堂本暁子千葉県知事及びウィスコンシン州ドイル知事立会いのもと、 大石所長とプロメガ社リントン社長は共同研究契約に調印しました。