H29年度連携事業「分子生物学実験講座」

 千葉県立木更津高等学校は、昨年春に文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校となり、更に本年度より理数科が設置されるなど、大変意欲的に取り組まれています。  当研究所では、従来からの教育協定を継続して更なる相互連携を進めており、今回は、これら連携事業に基づく学習ロードマップに従い、生命科学学習の1つとして「分子生物学講座I」を実施しました。

分子生物実験講座T@千葉県立木更津高等学校 開催結果

開 催 日平成29年10月4日、5日、11日、13日
会 場千葉県立木更津高等学校 生物実験室
参 加 者3年生 35R〜38R 計63名 他11名
内 容

DNA出前講座 Dコース 〜謎のお肉のDNA鑑定〜

  • マイクロピペットを使ってみよう!
  • PCR法によるDNA増幅と原理の説明
  • アガロースゲル電気泳動と原理の説明
  • 結果の確認

 微量な液体を扱うマイクピペットや遠心機、電気泳動装置といった専門的な機器を用いて、DNAの研究に欠かせないPCR法やアガロースゲル電気泳動など分子生物学的な手法により、各自に配られた謎の食肉(ブタ、トリ、ウシ)のDNA鑑定を行いました。

千葉県立木更津高校リンク→ こちら

紹介ページ直リンク→こちら