テーマ 2遺伝子はペアになっています

Get Adobe Flash player

8つ目の形質で、メンデルの実験を再現しましょう。

やぁ! あなたは8個目の形質でメンデルの実験を繰り返したいとします。あなたは花の色を選びます。エンドウは白か色のついた花(有色)をつけます。 純系の有色の花の植物を手に入れるために、有色の花の植物から始めます。次にあなたは何をするべきでしょう? 何もありません。これが有色の花を持った純系の植物です。 いいえ、あなたがこの植物の経歴を知らないのなら、あなたはこれが純系の有色の花かそうでないかを言うことはできません。 この植物を自家受精させる。もし、次の世代の花の全てに色がついていたら、この花は純系です。 正解です。 有色の花の植物と他家受精させる。 いいえ、別の有色の花の植物と他家受精させることはできます。でも、どちらの植物の遺伝子型についてもたしかなことは言えません。 白い花の植物と他家受精させる。 いいえ、有色の花の純系が欲しいのなら、白い花の遺伝子を入れたくはないでしょう。 純系の有色の花をつける植物を得るために、有色の花を自家受精させることから始めましょう。 純系の有色の花をつける植物を得るために、有色の花を自家受精させ、そして、それを植えて種を育てます。植えた花のほとんどに色がついていたけれど、少し白い花が混じっていたとしましょう。あなたは次に何をすべきでしょうか? 有色の花は全て純系です。 いいえ、この段階では、有色の花の中の、どれが純系植物かそうでないかについては、何も言えません。 有色の花をいくつか選んで自家受精させます。そして種を植えて育てます。 正解です。 白い花の植物は、(自家受精の後)次の世代で純系の有色の花をつけます。 白い花から純系の有色の花を作ることはできません。 子の全てが有色の花をつけていないので、その植物は純系ではありません。あなたは自家受精を続けなくてはなりません。 有色の花の純系を得るために、あなたは有色の植物をいくつか選んで、それらを自家受精させました。そして種を植えて育てました。多くの自家受精させた植物の子には有色の花をつけるものと白い花をつけるものがありました。あなたは有色の花をつけた植物のファミリーの中からひとつを選び、自家受精させます。そして種を植え育てます。全ての植物が有色の花をつけました。さあ、それは何でしょう? この有色の花をつけた植物が純系です。 正解です。 これは純系の植物ではありません。あなたは最初から全てやり直さなくてはなりません。 いいえ、このプロセスを繰り返す必要はありません。全ての子が有色の花をつけたからです。 白い花をつけた植物から、次の世代に純系の紫の花の植物ができます。 いいえ、白い花の植物から純系の有色の花の植物ができることはありません。 おめでとう!子の全てが有色の花をつけたので、あなたは純系の有色の花の植物を手に入れました。